月別: 2017年11月

個人店の衰退!?哀しいなあ…いや、ちょっと待てよ? 

個人経営
二ヶ月ほど前に馴染みのケーキ屋さんが閉店してしまいました。
二年前には近くの中華料理店が、10年前には子供の頃からお世話になっていた駄菓子屋さんが…。それ以外にも町から、個人経営のお店がどんどん減っています。
それに代わる様に、チェーン店やコンビニが増えています。何だかそのことに、少し哀しさを感じてしまいます。

と言っても、別にチェーン店やコンビニが嫌いな訳ではありません。馴染みのコンビニはあるし、チェーン店の定食屋さんにもよく行きます。それに、スイーツをコンビニで買ったり、仕事帰りに同僚とチェーン定食屋さんに行ったりしてる私は、この町における個人経営衰退の、小さな原因かもしれない。そのことで責を負わされることもないし、実際生活に大した変化はありません。ただ、少しだけ鬱々します。

そんなある日、空いていたテナントにお店が入りました!個人経営のスイーツ店のオープンです。何だか、嬉しくなってしまいました。
その時私はあることに気づいて、外出の度に町の様子を観察したり、散歩の際にコースを変えたりして町を見て回ったんです。それだけではなく、ネットで自分の地域と単語を組み合わせて検索も実行。

すると意外なことに、私の知らない個人経営のお店がオープンしているじゃないですか!中にはオープンしてから2年以上経っているお店もあり、灯台もと暗しを実感いたしました。チェーン店だから楽、個人経営だから大変などとは思ってません。どちらも経営は大変で、どちらもがんばって欲しいです。

ただ、質が安定しているチェーン店より、一見さんお断りの雰囲気がある個人店は、初見では入りづらいものがあります(大抵はお客側の誤解見たいなもの)。だから、個人経営のお店を応援したくなってしまうんです。

たとえば飲食店がすべてチェーン店になったら、ちょっと残念じゃないですか?だからこれからは、自分の出来うる範囲で個人店を利用いたします。町と一緒に歴史を刻んで欲しいなあ。

最近の投稿

最近のコメント

    アーカイブ

    カテゴリー

    メタ情報

    GiottoPress by Enrique Chavez